2016/12/08

担当外科医師の保釈決定! 先ずは一歩前進。ご署名ご協力ありがとうございました。

2016年12月7日、外科医師の保釈決定が出されました。多くのみなさんのご支援のおかげです。
ご署名頂いた方、また情報を拡散してくださった方、まずは感謝申し上げます。ありがとうございました。

早期釈放の署名は、紙媒体とインターネット合わせて約3万4千筆(集計中)となったそうです。
国内外から、特に医療関係者からのコメント付き署名が届いたとのことでした。

11月30日に初公判があり今後は、裁判において公正な審議、そして無罪を勝ち取るための活動に取り組んでゆくとのことです。


また現在基金も設けており、こちらも賛同者・ご協力者が徐々に増えているそうです。嬉しいことです。
みなさまの引き続きのご支援・ご協力をよろしくお願い致します。

キャンペーン成功! 外科医師を 守る会
東京地検-外科医師の早期釈放を求めます

◎江川紹子さんによる初公判の模様

検察官の証拠開示のあり方が問われる~準強制わいせつ罪に問われた医師の初公判
"「乳腺外科医のプライドにかけて無罪を主張します」"


---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


---------------