2015/06/16

PET-CTに行ったけど、意識失いました。

今日はPET-CTを受けに、紹介状持っていつもとは違う病院へ。
担当の看護婦さんが、ベテランさんの研修を受けながら検査前の、採血による血糖値検査が終わり次いで点滴で、検査用のお薬であるFDG投与へ。
「点滴の針は細いのでお願いします」
なんてお話ししていたんだけど…おや、チカチカしてきた…視野が狭くなってきた…やばーい!
「看護婦さん、貧血きました〜」
「息を大きく吸って。椅子に浅く腰掛けて背中にもたれて。…どうだろう、落ち着いてきそう?」
「うーん、あまり変わらない…」
と言っているうちに息が吸えなくなり世界の空気が無くなった!あっ、家族の連絡先、さっきの同意書には書いてないよ!と思った瞬間、意識失いました(>_<)

血管迷走神経反射(VVR)ってヤツです。

なんか夢見ていたら「もやさーん!わかりますか!」と言う看護婦さんの声と、何時の間にか処置室から移動してベッド状の椅子に移されてる最中で気がつきました(汗)

その後ストレッチャーに乗せられ、点滴…。冷や汗が噴き出します。

落ち着いたので検査は受けられましたが、貧血&空腹&蒸し暑い時は気をつけなきゃいけなかったよ、私。

約1分ほど意識なかったそうです。

反省です。

ベテラン看護婦さん仰るには
「自分のペースでゆっくり動くようにしてね。病気の事もあるし、余裕もってね。好きな事して、身体休めないと」
そ、そうですね。
そうしたい。

仕事辞めたら好きな事できるかなぁ。いや、先立つものがね。

とりあえず、つい、前の調子で元気よく動いてしまわないようにします。
お淑やかにお淑やかに。おほほほほ。

検査終わってから、がっつり定食食べて帰宅してからケーキも食べちゃいましたとさ。


「それはさすがに食べ過ぎじゃない?」

VVR、結構多いそうです。
皆様も、空腹時や暑い時の検査はお気をつけあそばせ。針を刺してから5分以内が多いそうですよ。
わかりやすいサイト http://www5.plala.or.jp/chie/vvr.html


PET-CT 自己負担額29,000円也。結果は来週です。
---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------