2015/05/27

副作用の便秘解決法として。

乳がんの抗がん剤治療の副作用で、ひどい便秘になりました。特に抗がん剤をしてから1週間が辛かったです。
便秘薬やビオフェルミン、ビタミンE、ビタミンCなどを出してもらいましたが、結局時間が解決するのを待つ状態でした。

元々便秘がちでお腹が張りやすいタイプだったので、治療前からヤクルト400LTやビフィールSを飲んだり、ヨーグルトを食べたり、朝起きたら冷たい水を試したり逆にお白湯を飲んだり、緑茶やらコーヒー飲んだり。
また、野菜を1日350g目標にとったり、バナナやリンゴ、納豆に海藻やキノコ類食べたり、運動やら腹筋したり…とにかくとにかく、良いと言われることは色々したのですが、これが効いてるのかな?と実感があったのは某社の青汁くらい。

こんな私ですが、最近、もしかしてこれは自分に向いてるかも、と思っているのがこれ。

炭酸水を飲む!

元々、ゲップが出るのと糖分とるのと、お腹が張るのが嫌で飲まなかった炭酸飲料ですが、最近、運動後の筋肉に溜まった乳酸を散らすのには炭酸水をと勧められ、飲んだらお腹の中がぽっぽと温まるような感覚になり、胃腸が刺激されるのか便通が良くなりました。

抗がん剤治療中は胃腸が動いてる実感がなく便通が滞っていましたので、当時炭酸水を試したら良かったのかも?
無糖の炭酸水なら糖分無いし、最近は硬水の炭酸水も出ていますので更に便秘には良いかと思います。硬水も炭酸なら飲みやすいです。硬水はミネラルも豊富なので、足が攣る時には効果が期待できますそね。

もし似たような体質の方で困っている方は試してみてはいかがでしょう。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------