2015/05/02

ウォーキングが乳がんによる死亡リスクをダウン

キタ──ヽ('∀')ノ──!! ゴールデンウィーク!

今日は朝ジョグして、午後からスプリズムパワーサイクリングに参加。
今週はスプリズムに3回出られたからか、流石に体脂肪率が落ちてきました。

ウォーキングが乳がんによる死亡リスクを減らす、という研究結果があるそうです。
もっとも効果が出たのは、週3-5時間だとか。

ダイエットもランニングよりジョギングやウォーキングの方が効果が出ます。

アメリカのがん研究財団によるがん予防15箇条にも、1日1時間の早歩きかそれに匹敵する運動、更に週に少なくとと1時間の活発な運動が勧告されています。再発でも同じような考え方で良いようです。
ただ、過ぎたるは及ばざるが如し。疲労が翌日に残るような過度な運動は逆効果だとか。

何でも体調にあわせて、ぼちぼちで。

参考:
乳がん治療後に再発率を下げるために適切な運動量
http://www.1ginzaclinic.com/topics/005.html

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------