2015/05/14

ラストケモから一年!〜副作用その後

ラストケモから一年です。副作用で特に気になっていた部分のその後を。

- 浮腫み
最終回のドセタキセル後半から足首に特に出ていた浮腫み。ドセタキセルが終わってからもしばらく足首がなくなったかと思う程浮腫んでしまい、大変でしたが、今やすっかりその感じはありません。
浮腫みがひいてからも、暫くの間はちょっと塩分取り過ぎると浮腫んだ感じがしていましたが、今はそれもありません。全て落ち着いたのは3-4ヶ月位してからだったと思います。

- 末梢神経障害
浮腫みと同じ位で消えました。ひどい時はしゃがめなかったり、また、夜中や朝起きた時に歩き出せなかったですが、今やすっかりその症状は消えました。

- 爪や皮膚
ドセタキセルが終わってから2-3ヶ月後に足の爪がぽろっと取れたりしましたが、下から新しい爪が生えてきていて、それらも今やすっかり伸びました。
また波打っていた爪も、今や通常通りです。
ただし、爪が弱くなっていて、すぐに割れてしまいます。小まめに爪を切っていますが、ほんのちょっと引っ掛けただけで二枚爪になったり欠けたりします。

- 脱毛
FECで抜けた頭髪は、ドセタキセルでは殆ど抜けず、結局ウィッグを使ったのは11ヶ月で済みました。ドセタキセルで抜けた体毛もしっかり生えてます。
髪の毛の質は変わったようで、直毛の硬い毛だったのに、今は少し柔らかいです。白髪も増えました。
量は元々多かったですが、今はほぼ同じ位生えていると思います。
なお、抜ける時はまんべんなく抜けつつも耳から下が最後まで残っていましたが、生える時は耳から下が最初でおデコの上〜頭頂部は後から生えました。

- 貧血や動悸、頭痛、倦怠感
まだ、ちょっと貧血気味です。体調をちょっと崩すとすぐ動悸やめまいがします。もともと扁桃腺がちょっと大きいと言われてましたが、ほんの少しの風邪でも直ぐに喉に来て、熱を出すようになりました。
ジョギングも息苦しいので、無理しない範囲で、が続いてます。
頭痛持ちではなかったのに頭痛や倦怠感も出やすいです。

-体重
運動できない日が続いたり、或いはちょっと油断して食べたりすると体重が増えますが、今のところ手術前〜+1kg程度を行ったり来たりです。

- モンドール病
モンドールは出なくなりました。ただ、ちょっと浮腫んだり腕を使いすぎると術側の二の腕に違和感があります。なお、術後からはばったい感じがしていた術側の二の腕や肘は、まだ違和感ありです。

- 月経
FEC2回目以降に止まったまま、戻ってきていません。

- 白血球数、赤血球数、ヘモグロビン
来週測る予定。なので、減ったままなのかは不明。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------