2015/05/31

地図の上は北は間違い?そして、明日は来ないかもよ。

今日は、フォトロゲイニングに出てきました。
フォトロゲイニングは、決められた時間内に、指定された場所(チェックポイント)を写真を撮りながら巡り、各々にふられたポイントを加算していき、決められた時間内に帰ってきたチームから、順位を決めます。チェックポイントは大会本部が配る地図を見るまでわかりません。
また、体力任せで欲張るよりも戦略次第で上位を狙えるのがフォトロゲの魅力でもあります。

会場となったのは富士吉田市。
大会では地図は北が上でしたが、どうやら富士吉田では、逆に南が上になっています。
理由は、南がわに富士山があるから。
(写真は富士吉田の道の駅から見た、頭を雲の上に出し♪の、富士山)

同様に南が上にある地図を手に入れた事があります。
ニュージーランドのクライストチャーチにあった大聖堂前では、毎週のようにとんがり帽子のおじいさんがきて、ひとしきりスピーチした後で南が上の地図を売ってました。
また、オーストラリアでも同様の地図があって南が上になっているものを見つけて、それを買いました。
逆さまになっている日本は、何だか違う国に見えます。

中国から太平洋に向かって地図を書くと、目の前には日本が横たわっています。その向こうに太平洋。そしてアメリカ。私たち日本人が見慣れない光景が広がります。

常識は常識として理解しつつも、新たに違う目線で物事を考えたら、世の中がどんなに面白くなるでしょうね。

ゴール後に頂いた吉田うどんを食べながら、そんなことを考えてました。

乳がんになって、「いつかやろう」なんて言っている場合じゃないなと思うようになったけど、それでもまだ、明日が来るのが常識だと思っている自分がいる気がします。

明日から6月。
さぁ、何から手をつけましょうね。先ずは先送りは禁止する事を自分に言い聞かせましょうかね。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/30

えっ、12人に1人!?

箱根大涌谷の報道が連日出る中、口永良部島の噴火、そして今夜の地震。

天変地異は過去の書物などにも多数書き残されていますが、祈祷に頼る時代や鯰が暴れてると言っていた時代に比べたら科学の進歩は格段ですね。
それでも地震予知は難しく、ましてや地震が止められるわけでもなく、人は今最大限出来得ることを努力するしかないのですが。

病気だって、昔は死病でもあった例えば結核などは現代では大幅に亡くなる方が減る一方で、また新たな病が見つかったり起こったりしています。
癌も同様で、昔はすぐ「死」を連想させられていましたが早期発見のおかげで患者数は増えても亡くなる方は減ったり、また、昔は日本人には少なかった種類だったのに、というのもあります。エビデンスや診療の体制が確立したおかげで、治療方針や対策も立てやすくなり患者の負担も以前に比べたら軽くなっているようです。

乳がん患者は増え続けています。
最近の調査では12人に1人の割合だそうです。このままでは10人に1人を割り込む事も可能性としてありそうです。

乳がんは早期発見すれば治癒率が高いがんです。
ですが、まだまだ検診を受けない人も大勢います。無料のクーポンが自治体から配られても来ない人は来ない。健康な時は何も思わないものですからある意味仕方ないです。

ただ、乳がんになった時の辛さやその後の治療での状況は知って欲しいです。
私たち患者も、いや、乳がんサバイバーだからこそ周囲の人に乳がん検診受診のおすすめができるはず。
ましてや情報発信を、これまでそういうツールを使えなかった一般の人が容易にできるような時代になりました。
どんどん増えてる罹患者が次年度は止まりますように、また、早期発見で亡くなる方が減りますようにと思いながら、ブログを今日も書いてます。

まだ乳がんになっていない方。
私は身内にがん患者いないからと安心している方。
脅すわけじゃないですが、乳がんになる人は特別な人ではありません。ぜひ、定期的にマンモグラフィーやエコー検査を受けてくださいね。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/29

息切れが

最近、息切れがまた「復活」
階段登ると息切れが。

なんでかしら。

と言うわけで、今週はスプリズムは出たけど階段登る運動は無しで。

来月から頑張ろう。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/28

今井雅之さん…癌、憎いよ。

俳優の今井雅之さんの訃報がお昼前に目に入って、思わず
「えっ!」
と言ってしまいました。職場でしたけど。

記者会見での今井さんは、相好が変わるほど面やつれされていたので良い予感は正直しなかったけど、でも、あのパワフルで気丈な今井さんならばきっと一度くらいは舞台に再度立つ日が来るのではないかと、期待していました。

だけど、奇跡はおきなかったという事なんですね。

私は乳がんが見つかって、初発に対する治療は、あとはホルモン剤のみ(但し10年だけど)になって、このまま、がんとうまく付き合っていければ良いなぁなんて思っていたけど。

甘かったわ。

やっぱり癌憎し。

今や日本人の2人に1人が癌になると言うけど、それにしても訃報を見るとどうしてこうも次々と死因は「◯◯癌で」なのだろうね。

癌だって自分の細胞の一部なんだし、宿主が死んでしまったら、自分たちだって生存できないじゃないか。

そんなことをモヤモヤと考えていた午後でした。

闘って闘ってきっと最後まで闘いぬいたであろう今井さんのご冥福をお祈りします。
今井さん、お疲れさまでした。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/27

副作用の便秘解決法として。

乳がんの抗がん剤治療の副作用で、ひどい便秘になりました。特に抗がん剤をしてから1週間が辛かったです。
便秘薬やビオフェルミン、ビタミンE、ビタミンCなどを出してもらいましたが、結局時間が解決するのを待つ状態でした。

元々便秘がちでお腹が張りやすいタイプだったので、治療前からヤクルト400LTやビフィールSを飲んだり、ヨーグルトを食べたり、朝起きたら冷たい水を試したり逆にお白湯を飲んだり、緑茶やらコーヒー飲んだり。
また、野菜を1日350g目標にとったり、バナナやリンゴ、納豆に海藻やキノコ類食べたり、運動やら腹筋したり…とにかくとにかく、良いと言われることは色々したのですが、これが効いてるのかな?と実感があったのは某社の青汁くらい。

こんな私ですが、最近、もしかしてこれは自分に向いてるかも、と思っているのがこれ。

炭酸水を飲む!

元々、ゲップが出るのと糖分とるのと、お腹が張るのが嫌で飲まなかった炭酸飲料ですが、最近、運動後の筋肉に溜まった乳酸を散らすのには炭酸水をと勧められ、飲んだらお腹の中がぽっぽと温まるような感覚になり、胃腸が刺激されるのか便通が良くなりました。

抗がん剤治療中は胃腸が動いてる実感がなく便通が滞っていましたので、当時炭酸水を試したら良かったのかも?
無糖の炭酸水なら糖分無いし、最近は硬水の炭酸水も出ていますので更に便秘には良いかと思います。硬水も炭酸なら飲みやすいです。硬水はミネラルも豊富なので、足が攣る時には効果が期待できますそね。

もし似たような体質の方で困っている方は試してみてはいかがでしょう。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/26

食べられるって幸せ。

今日は午後からウェブアクセシビリティの勉強会。その後時間があるのでジムに寄るつもりでしたが、すっかり疲れて真っ直ぐ帰宅しました。

夜中に、お腹の空いた猫様に起こされるのが原因かも。
と言うわけで、オートフィーダーを購入、ちょうど夜に届きました。

1日のうち3回までタイマーをかけられます。夜中もこれで大丈夫…なはず?

我が家の猫様はチビの頃はあまり食に興味がなかったようで、食べるより遊び優先でした。食も細かったのですが、2才くらいからようやく食べるようになって、今はごはんと言うと走ってきてねだるようになりました。

抗がん剤治療で副作用が出て、食べ物が限られたり食が進まない時は、食べられるって実はスゴイ事なんだなと思いました。

我が家の猫様も、ねだれる程食べられるようになってくれて幸せです。
(夜中に叩きおこされるのはツライですが)

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/25

歯医者さん通い

最近、疲労感がすごいです。
夕飯食べたらもう横になりたくて仕方ありません。
やっぱり仕事を続けるには無理が来てるのかなぁ。

今日は歯科に行ってきました。
ようやく2本目の治療です。歯科は気が思いですが…今なおさないと、万が一の時に歯科は後回しになってしまうしと思いながら通ってます。

暑くなってきたせいか、猫がダラダラ。

あ、いや、いつもこんなもんか。
---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/24

学習院大学とガレットと。

学習院大学でTOEIC受けてきました。
テストなんて、何年ぶりなのか…。いい緊張感を味わって来ました。

学習院大学のキャンパスは目白駅の改札出てすぐが西門で、しかも広大な敷地。敷地内には堀部安兵衛が血刀を洗ったという言い伝えから付けられた、その名も「血洗いの池」なる池もあるそうな。この池に蛍を呼び戻そうという活動もあるとか。
都心で蛍。ぜひ見たいものです。

学習院大学でのTOEIC終了後は、目白駅すぐ近くでガレットのランチ♪


クレープのデザートまで食べてしまいました。

日頃節制気味なので、たまに美味しい物たっぷり食べるとちょっと罪悪感が(苦笑)
乳がんになってから乳製品や甘い物食べるのは、気がひけるというか…。特に好きだったチーズは前より食べなくなりました。

明日からまたセーブします。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/23

ギックリ腰から復帰のお山

紫陽花まつりで賑わう前に、いつものお山に行ってきました。
ギックリ腰から約1週間、まだ左腰に力が入りにくいのか、一回派手に滑ってぶつけた左腕に青タン作る羽目になりましたが、あとは概ね良いペース。
早歩き→ちょっとラン→休憩→歩く→早歩き→ちょっと…の繰り返し。

まぁ、こんな登りのガラ場を一気には無理ですが…。でも、息苦しいなりに体力ついてきたとは思うのです。

やはり紫陽花はまだでした。

でも、山の中でこあじさいが咲いているのはよく見かけました。

通常6月に咲くので、今年はちょっと早いようです。

パラグライダーも気持ち良さそうでした。

眼下に見える黄色い畑は小麦畑。
そう言えば、駅からお山に向かう途中も小麦畑が黄金色でした。

今年に入ってから、2週間に1度を目標にお山に来てます。まだまだ苦しいけど、3ヶ月前に比べたらマシになったかと。
晩秋に大会あるので、当日楽しめるように体調あげていきたいものです。

今日のお山歩きは15.7km。歩数は1日で30,000歩超えました!

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/22

ホルモン治療、5年→10年を言い渡されたの巻。

本日は半年に一度の検査日でした。

抗がん剤とハーセプチン投与は別の病院でしていたので、主治医とは久しぶりの再会です。

体調で気になるところは?という事で、気になっていた2つを話しました。
まず、息苦しさと動悸。
…ハーセプチンは心肺機能に影響するので、そのせいか。様子見。
次、咳すると肋間神経に触るのか、術側が痛い。
…痛みが続くなら骨転移も疑う。
とのこと。

そして、さらっと言い放たれました。
「もやさんは、タスオミン5年したら閉経後用の薬に変えて5年した方が良いと思うんですよねー。」
あう。
この展開。
抗がん剤も、最初は4回投与って言ってたのに、いざやる段になったら「もやさんは4回投与したら別のを4回した方が良いと思うんですよねー。」って言ってましたよね、センセ。

10年かー…やっぱり10年ですか。
最近、ホルモン療法は5年より10年、と見聞きはしてましたが、やっぱりそうなんですね。

ホットフラッシュや強張りは、ホルモン療法終わりさえすればと思っていたんだけどなぁ。
太りやすくなるっていうのも、運動や食事セーブして調整頑張ってるけど、それも5年じゃなくて10年か。長いなぁ。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/21

ホットフラッシュと乳がん再発率

タモキシフェンによるホルモン治療で、ホットフラッシュを経験した女性と経験しなかった女性を比較すると前者のほうが良好な結果と相関すると仮定したという記事にあたりました。 http://meeting.ascopubs.org/cgi/content/short/25/18_suppl/500 

これは米国シカゴで開催された米国臨床腫瘍学会(ASCO)で初期乳がんのホルモン療法に対する研究の発表で、2007年と古いのですが‥。 

日本語でこれについて紹介している記事もありました。 http://clinicalscience.info/modules/cancer_support/details.php?bid=54 

http://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&view=article&id=1541:2008116&catid=21&Itemid=104 

ホットフラッシュと寝汗。私も真っ盛りです。
幸い滝汗とはいきませんが、それでも午後仕事中に急に暑くなり、一人でどっと汗をかくのは恥ずかしくもあり気になります

 ホルモン治療中お付き合いしなくてはいけないのかなと思うと気が重いですが、こういう"福音"もあると支えになりますね。
 
---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/20

合成甘味料の発がん性

○クルトのミ○ミルSを以前よりよく飲んでいたのだけど、原材料名はインターネットで見ただけでじっくり商品に書かれているものを見たことがなかった。
サイトには次のように内容成分が書いてある。
 食物繊維:2.5g、カルシウム:100mg、鉄:4mg、ビタミンB6:1.2mg、ビタミンB12:2.4μg、ビタミンE:8mg、葉酸:200μg、ガラクトオリゴ糖:1.0g、コラーゲン:100mg 
http://www.yakult.co.jp/products/component.html 
と、この部分しか確認していなかった自分が悪いんだけど、個別の紹介ページで原材料を見たら 
脱脂粉乳、還元麦芽糖水あめ、ポリデキストロース、ガラクトオリゴ糖液糖、コラーゲン(ゼラチン)、甜茶エキス、安定剤(ペクチン)、香料、ビタミンE、ピロリン酸鉄、甘味料(スクラロース)、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12 
http://www.yakult.co.jp/products/item0169.html 
とあった。

 砂糖由来の合成甘味料スクラロースは、今、いろいろな商品で使われているのだけど、発がん性や肝臓への毒性があるなどと目にする。 
一方で非営利団体カロリーコントロールカウンシルでは 「安全性を確認するために、実験動物を用いて、通常の摂取量を大幅に超える量のスクラロースを投与するという試験を行い、リスク評価をしたところ、発がん性、遺伝毒性、生殖発生異常、免疫系、中枢神経、代謝等への有害な影響は認められませんでした。」 http://sucralose.jp/facts/ 
と、うたっている。 

1999年に旧厚生省の認可を受け、食品添加物として使用が許可されたということは、日本ではまだ16年しか経っていないから人ではどういう影響が出ているか本当に判るのはこれからなのでは?

そんな事を思いつつ、結局ミ◯ミルSを飲んだのでした。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------


2015/05/19

眉毛育毛剤を買ってみた。

抗がん剤治療を終えてから一年経ったのですが、相変わらずドセタキセルで抜けた眉毛が薄いのですよ…。

そこで。

買ってみましたよ、眉毛育毛剤!

まつ毛も短いけど、まつ毛は元から短かったから我慢できるのです。

この薄っすらまつ毛、どの位元に戻るでしょうか。


---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/18

乳がん治療中に痛んだ歯

今日、ようやく上の奥歯の詰め物が入った。
最初にかかった時から何週間かかったんだろうか…。

この際だから徹底的に治療しようと思っているけど、気になっているのは残りあと4本。年内に終わるのかしら。

でも、万が一乳がん転移などでまた治療しなくてはならないとなったら、歯科治療どころではなくなるから、今のうちにさっさと終わらせてしまおう。
抗がん剤治療中に歯が痛んでも病院行けなかったもん。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/17

ストレス溜まると出る症状

顎関節症
ギックリ腰
めまい

ストレスから力みや自律神経の乱れが出ているのか、この数日は体調不良でした。

たぶん、もう仕事で外出るのは体力に限界あるなぁと思っているのと、でも、今の仕事は自分に向いてるし先立つものが無ければやりたい事も限られるよね、って事のせめぎ合い。

アタマでは分かっていても、身体は拒否してるんだろうなぁ。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/16

副作用の脱毛で「良い事」あったよ!

FEC投与1回目からきっちり2週間目に始まった、頭髪の脱毛。
3日間で一気に殆どの頭髪が抜けました。
シャワーで水圧で流すように抜いてしまったんですが、脱毛する事は聴いていたし、さほどショックはありませんでした。

乳がんになるずっと前、「一度くらい坊主になってみたいなぁ」と半分ふざけて言っていた位なので、ツルツルになって、頭の形が良い!と言われたり、絶対被らなかったであろうウィッグを被ったり、シャンプー使わず頭からボディーソープ使ってみたり(苦笑)楽しんでいた部分もありました。

ドセタキセルでは体毛が抜けてしまい、今まで眉毛なんて書いた事がなかったのに書くのが面倒でしたが、腕や足の脱毛処理をしなくてよかったり、顔の産毛も剃らなくて済み楽でした(再び苦笑)

でも、脱毛して思いがけず良い事があったのはまつ毛。
左目の下まつ毛に逆さまつ毛の箇所があったのですが、ドセタキセルで一旦脱毛した後、生えてきてからは逆さまつ毛ではなくなったこと!
逆さまつ毛の原因は毛穴の形なので、抜いても抜いてもまた逆さまつ毛だよ、と子どもの頃眼科医に言われたんですが、何と乳がんの抗がん剤の副作用で脱毛した後に逆さまつ毛ではなくなるとは。

暫くしたら、また逆さまつ毛になってしまうかもしれないけど…脱毛経験して思いがけない一番よかった事でした。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/15

入院時のオススメはテニスボール!

今週は先週後半に引いた風邪がぶり返して、熱を出したりめまいがしたりと、本調子ではありませんでした。
朝の通勤途中で貧血になったり。ちょっと油断すると、がたがたっと体調を崩しやすいです。
こういう時はお風呂入って、マッサージでもしたいですが、なかなかその余裕がなくて。

マッサージに行けない時は、テニスボールがオススメです。
もちろんテニスをするわけじゃなくて、ベットなどに横になり、腰や臀部、太ももの脇などと床の間とにテニスボールを挟んで、体を揺らします。
ちょっとづつテニスボールをずらしながら、体を揺らしていた気持ち良いところをマッサージするとすっきりします。
職場にもテニスボールを一つ置いてあって、椅子の背もたれと腰の間に挟んでコリコリしたり、また、旅先にも持って行きます。

入院時にも持って行ったら、ずっと寝ていて腰がだるくなった時にも役立ってくれました。

もともとは、マラソンで故障した時にリハビリの先生に教えて貰った方法で臀部や腿の外側を解していたんですが、その後は入院先の同室の方や職場の同僚や部下にも教えて、皆んなでテニスボール挟んでゆさゆさしながらコリ解してます。

硬式テニスしている方だと、空気が少し抜けたテニスボールが自宅に幾つかあるかと思いますが、100円ショップなどにもあるかと思います。2つあったらガムテープなどでくっつけて使っても良いですよ。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/14

ラストケモから一年!〜副作用その後

ラストケモから一年です。副作用で特に気になっていた部分のその後を。

- 浮腫み
最終回のドセタキセル後半から足首に特に出ていた浮腫み。ドセタキセルが終わってからもしばらく足首がなくなったかと思う程浮腫んでしまい、大変でしたが、今やすっかりその感じはありません。
浮腫みがひいてからも、暫くの間はちょっと塩分取り過ぎると浮腫んだ感じがしていましたが、今はそれもありません。全て落ち着いたのは3-4ヶ月位してからだったと思います。

- 末梢神経障害
浮腫みと同じ位で消えました。ひどい時はしゃがめなかったり、また、夜中や朝起きた時に歩き出せなかったですが、今やすっかりその症状は消えました。

- 爪や皮膚
ドセタキセルが終わってから2-3ヶ月後に足の爪がぽろっと取れたりしましたが、下から新しい爪が生えてきていて、それらも今やすっかり伸びました。
また波打っていた爪も、今や通常通りです。
ただし、爪が弱くなっていて、すぐに割れてしまいます。小まめに爪を切っていますが、ほんのちょっと引っ掛けただけで二枚爪になったり欠けたりします。

- 脱毛
FECで抜けた頭髪は、ドセタキセルでは殆ど抜けず、結局ウィッグを使ったのは11ヶ月で済みました。ドセタキセルで抜けた体毛もしっかり生えてます。
髪の毛の質は変わったようで、直毛の硬い毛だったのに、今は少し柔らかいです。白髪も増えました。
量は元々多かったですが、今はほぼ同じ位生えていると思います。
なお、抜ける時はまんべんなく抜けつつも耳から下が最後まで残っていましたが、生える時は耳から下が最初でおデコの上〜頭頂部は後から生えました。

- 貧血や動悸、頭痛、倦怠感
まだ、ちょっと貧血気味です。体調をちょっと崩すとすぐ動悸やめまいがします。もともと扁桃腺がちょっと大きいと言われてましたが、ほんの少しの風邪でも直ぐに喉に来て、熱を出すようになりました。
ジョギングも息苦しいので、無理しない範囲で、が続いてます。
頭痛持ちではなかったのに頭痛や倦怠感も出やすいです。

-体重
運動できない日が続いたり、或いはちょっと油断して食べたりすると体重が増えますが、今のところ手術前〜+1kg程度を行ったり来たりです。

- モンドール病
モンドールは出なくなりました。ただ、ちょっと浮腫んだり腕を使いすぎると術側の二の腕に違和感があります。なお、術後からはばったい感じがしていた術側の二の腕や肘は、まだ違和感ありです。

- 月経
FEC2回目以降に止まったまま、戻ってきていません。

- 白血球数、赤血球数、ヘモグロビン
来週測る予定。なので、減ったままなのかは不明。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/13

体に良いは体に悪い?

同年代と比べて人並み以上だった骨密度がだんだんと人並みになってきてます。

お腹の為にもヨーグルトを食べようと思うと、つい心理的に選んでしまうのが脂肪分0とか低脂肪のタイプだけど、成分表を見ると意外と炭水化物やナトリウムが高かったりしてびっくり。
メーカーによっても違う。
確かにカロリーは低いけどよく見比べないと。安いからとか良く食べてるからとか、体に良さそうで何となく選らんでいた私。考えなしでした。

ヨーグルトに限らず、機能性食品があるとつい手に取ってしまうけど、ちゃんと添加物を見ないといけませんね。
また、注意は甘味料。スクラロースは動物実験では胸腺や脾臓のリンパ組織に萎縮を起こす症状が見られたとか。
安全な食品添加物とお墨付きを得てるとかありましたが…何にせよ、過ぎたるは及ばざるが如しでしょうね。
散々と治療でケミカルなことをしてしまって今更ですが。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/12

葛藤。

昨年かかった医療費、半分近く戻ってきたけど、負担はそれなりに大きかった。医療費に含まれない雑費もあるし。
そしてこの先かかる医療費。去年ほどじゃなくても、定期的にそこそこかかるはず。

何でこんなこと書くかと言うと、今日みたいに体調がすぐれない日は特に仕事を続ける事に不安を感じる。
もう、マイペースで穏やかに過ごしたいなぁ。好きな事だけ見て、好きな事だけして。そんなお気楽な事を言えるほど裕福ではないから、仕事は続けるべきなんだろうけど。
再来月末に更新があるから、つい悩んでしまう。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/11

ゴールデンウィーク中の歩数は176,999歩!

お山二日目。少し足は重かったですが、11kmちょっと歩いて来ました。急な勾配が続いて、結構キツかったですが、その分楽しみもあります。

ツツジのトンネルを抜けると…

関八洲見晴台から富士山の頭がチラリと見えました。

昨日は見えなかったらしいので、ラッキーでした。

今日もシャガがきれいでした。

シャガは中国原産の帰化植物で、人の手が加わった山に自生するそうです。
スギやヒノキの香りに囲まれての山歩きで、病気の事はすっかり忘れてました。

23,200歩と、今日も2万歩越え。
ゴールデンウィーク前半の4月29日から今日まで13日間で歩いた歩数は合計176,999歩。この他にジムでバイクエクササイズに参加するなどよく動きました。
平日は今日を除いて仕事に行っていた事を考えると、まずまず。
年頭に比べると、だいぶ体力が戻ってきた感があります。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/10

登りがあれば、下りがあるんだよ。

今日はお山歩きへGO!
結構しんどい上り坂でした…。
ひたすら上り。

天気は良いので、景色は最高。

シャガや谷渡りがきれいでした。

川のせせらぎで癒されました。

距離は14km、約3時間。約26,000歩。山頂からは下り続きでしたが、流石に脚が重い。

ゴールデンウィーク中は、お山とジム通いが多かったせいか、ちょっと骨格筋率が増えて体重も少し落ちました。
でも、まだまだ乳がん前に比べたら筋肉がないです。
今月は頑張らねば。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/09

乳がんの進行を遅らせリスクを下げる食生活

「病気にならない」やら「がんが治る」やら、幾つか書籍などを読んでみましたが、適度な運動とバランスの良い食生活がリスクを下げるとあちこちに書いてありました。

また、乳がんは進行が遅く10年程かかるとか。

この10年を振り返ると、10代、20代の頃より運動し食事も野菜中心、体調管理に気をつけてきた自分としては腑に落ちません。
過ぎた事を考えても仕方がないのですが、かといって、理由がわからないと対策のしようがないのも事実。

先日、低カロリー高タンパク質な食事は、乳がん治療からのリカバリーに良いのではないかと書きました。筋肉量を増やすことで基礎代謝をあげ、ホルモン治療などで増えやすい体重をコントロールすることが目的です。筋肉量を増やすには良質なタンパク質が必要です。
と思いつつ、タンパク質の多い食事はリスクになりそうです。肉は食べるな、菜食主義がいいという文言は良く見かけます。因みに私は、乳がんが見つかる前から低炭水化物で野菜は一日350g、きのこと海藻と豆製品をよく取ってました。牛乳は成長期はよく飲みましたが20才過ぎてからはほぼ飲まず、飲むなら日本茶か紅茶、豆乳、黒酢飲料。アルコールは体質的に真っ赤になるので、飲みません。タバコは吸いません。
ジャンクフードは食べません。マク◯ナルドは最後に入ったのは何年前だか覚えてないし、ラーメンはもう何年も食べてない。サラダにドレッシングやマヨネーズは使わない。
朝ガッツリ食べ、昼はぼちぼち、夜は軽め。こんな感じの生活でした。

乳がんを発症したネズミの実験で、
炭水化物55%+タンパク質23%+脂質22%の群と、炭水化物15%+タンパク質58%+脂質26%の群で腫瘍の進行を比較したところ、後者の低炭水化物高タンパク質の群の方が進行が遅かったという調査があるそうです。

"Low-carbohydrate, high-protein diets may reduce both tumor growth rates and cancer risk"

http://www.sciencedaily.com/releases/2011/06/110614115037.htm

「低炭水化物高タンパク質はリカバリーに良いのではないか」と思っていた私なので、若干バイアスがかかっている気もしますし、そう言ったキーワードで検索すればその手の記事にあたるのは当たり前と言えば当たり前なのでこの調査だけで納得して実行に移せる訳ではないですが、タンパク質が「悪者」とは言い切れないかも。
栄養をバランス良く取ることと、それを上手に取り込む体にする方が、何か極端に傾くよりは良いのではないか、とは思っています。もう少し自分なりに調べてみたいと思います。

(なお、食生活改善や特定の食品やサプリメント「だけ」でがんにならない、またはがんが治る、は到底信じる気にはなりません。)

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/08

がん患者の平熱は低い、はホント?

起きがけにだるいなぁ、ちょっと熱あるのかなと思いつつ、今日はお休みの人もいるので頑張って仕事行って来ました。
帰宅後食事など済ませてから熱測ったら37.3℃。微熱でした。

乳がん治療前は平熱が低く、35℃台でした。それが今は36℃台前半。
筋肉量は治療前の方が多かったし、冷え性改善したいとビタミンEを取ったり冷たい物は取らないようにしたり。それでも低体温のままでした。

治療は副作用などしんどい目にあう事が多く、今だに引きずってる感がありますが、平熱が36℃台に戻ったのは良かった事の一つかも知れません。

低体温は病気になり易い、がん患者に多いとよく耳にしますが、やはり関係あるんでしょうか。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/07

乳がん治療からのリカバリーとタンパク質

(以下は思いつきによるもので、エビデンスはありません。と言うか、まだ探し始めてないというのが正直なところ)

ラストケモからもうすぐ一年。
FEC投与後2週間目に脱毛し、ほぼツルツルになった頭の髪の毛も、ドセタキセルでツルツルになった、顔や手足などのムダ毛も、今や生えそろっているがら髪質が柔らかい事と頭頂部が以前より少し減った気がしている。

爪も相変わらず割れやすい。

髪の毛、爪、どちらも必要なのはタンパク質。
筋肉もタンパク質が必要。

と言うわけで、抗がん剤の副作用からのリカバリーの為には、低カロリー高タンパク質な食材がもっともっと必要なのではないか。足りてないのが爪や髪の毛に出ているのではないかと。

今も取ってはいるけど運動もしているし筋肉も付けたいのと、植物性のタンパク質が多いので、それだけではなくササミやヒレ肉、貝類などもうちょっと動物性たんぱく質も意識して多めに取ろうかな。

今夜は遅くなりスーパーでの食材調達に間に合わなかったので、ひとまず豆乳にLカルニチンの粉末入れたものをジムでトレーニングした後に飲んだ。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------

2015/05/06

これは副作用?→「ぼんやり」「判断力低下」

ゴールデンウイーク最終日です。
今日は横浜で観光フォトロゲイニング!
フォトロゲイニングは、出発前に地図を渡され、指定の場所で写真を撮って周ります。場所毎に違うポイントが付いていて、スタート地点から近くて行きやすい場所はポイントが低く、逆に遠くて行きづらい場所はポイントが高くなります。
制限時間内にスタート地点に戻って来なければ、どんどん減点されてしまいます。

スタート地点は開港記念会館。
中を覗いた事はあったけど、入った事は無かったので、良い雰囲気に感動しました。

公共機関の利用OKという特別ルールだったので、一気にバスで遠くに行きゆるゆる歩いて戻ったところ、今日の歩数は約25,000歩数! 
彷徨ったおかげで、良い景色にも出会えました。

それにしても、そろそろラストケモから一年になるのですが、相変わらず頭の回転が宜しくないのには困ったものです。
短期記憶がイマイチだったり、ぼーっとしているわけじゃないのに勘違いしたり。判断力もだいぶ落ちてる。
相当気を張っていないと、「あれっ、そういうつもりじゃ無かったのに」という羽目になる事しょっちゅう。放っておけば治る? トレーニングで何とかなるんでしょうか? それともこのまま?

今日は一人行動だったので、何やらかしても連れに迷惑かける事はなくその点は気楽でしたが、自分で自分のぼんやり度にイラッとしてしまいました。
うーむ。
フォトロゲイニングや地図読みが多少頭に刺激を与えてくれないかなぁと期待しているんですが。

---------------

たくさんの仲間が頑張っています。
応援お願いします。
  ↓. ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

---------------