2015/03/10

CVポートを抜去します

抗がん剤とハーセプチンの投与でお世話になったCVポートくん。
点滴治療で一番長かったハーセプチンが先日終わったので、抜去することにしました。

一年と3ヶ月の間働いてくれたCVポートくん。私は血管が細いので、もし埋め込みしていなかったらさぞ大変だったでしょうね。

抜去にあたって気掛かりなのは、また肘に麻酔打つのが嫌だなぁってこと。
上腕の肘に近いところに入っているので、麻酔の場所はどうしても肘になるのです。
埋め込む時も痛かった…。一瞬の痛さとわかっていても「痛!」と言ってしまいました。

あとは癒着していないのかな?ってこと。埋め込んで3-6ヶ月位は何か違和感あったけど、今は腕を振っても殆ど気にならないので、中ですっかり「落ち着いちゃって」いるのではなかろうかと。
そして、どの位で抜去後の傷が治るのかな。

使わないなら抜去は早くしたいけど、色々考えてしまうとちょっと不安です。