2015/03/08

お薬飲み忘れ防止策!で、作ってみました

3週間おきに3週間分のお薬を処方して貰っているのに、何故か余る…いや、飲み忘れてるからです、はい。

お薬の包みに日にち書いたりしましたが面倒なのがダメなので続かない。そこで、チャック付きの小さい袋でこんな物を作ってみました。
日曜日〜土曜日まで1日分づつ7セットに小分けし、輪っかに通してみました。

これを目につくところにぶら下げたら、前よりは手に取りやすくなりました。

1日分が飲み終わったら、空になった袋をくるっと後ろに回して、常に「今日の分」が前になるようにします。

土日のは朝昼晩3回分入れてあり、平日は朝晩の2回分が入っています。昼間の分は、1回分づつ小分けして仕事に行く際に持ち歩いているポーチに入れました。
飲んだか飲んでないか迷う時すらあるので、ぱっと見て判るように袋に曜日を書きました。

よく、タペストリーのように壁掛けになってるお薬飲み忘れ防止のグッズもありますが、写真の方法ならコンパクト。そのまま持ち出すこともできます。

これでしばらく様子見します。