2015/01/28

脳細胞が活性化する食べ物

加齢が原因であると言われれば否定はしないものの、抗がん剤による副作用のせいで忘れん坊になっていると思うのです。いわゆる、ケモブレインってヤツですね。
仕事をしていても、思い込みや勘違いで失敗し易くなっています。周囲と比較してみると、感覚的にですが6-7才は年取ったような。頭の回転もイマイチで、一時期よりはマシになったものの動きは鈍いのを自覚しています。

何か特定の食べ物に縋るのは危険ですけど、つい、脳細胞が活性化する方法や食品はないのかな?と思っていたら、偶然にも見つけました!

それはなんと「ちょろぎ」。お正月に黒豆の飾りのようについてくる、あのネジネジっとしたフォルムのものです。
お正月が終わったので一気に見かけなくなりましたが、お菓子売り場で梅風味のちょろぎを見つけちゃいました。
カリカリ梅みたいな風味と食感ですね。
ちょろぎにはオリゴ糖も含まれているそうです。

梅酢漬けしか私は見たことありませんが、ちょろぎは天ぷらも美味しいとか。また育てやすいそうです。お花もなかなか可憐。
本当にちょろぎで脳細胞が活性化するなら、毎日おやつにつまんでみようかしら。