2014/12/31

年納めだから率直に書くよ!

いよいよ、あと数時間で2014年が終わります。
大人になったら一年ってあっと言う間ですが…

さすがに今年は長かったよ!!

治療year。

年納めでお出かけ。
海がきれいでした。

グダグダと日々書き記す駄文を今年もお目通し頂きありがとうございました。
皆さま、良いお年をお迎えください。

2014/12/30

山で今年を振り返る

お山納めリベンジ。
高尾山行ってきました。富士山が綺麗でした。

初冬の高尾山限定「シモバシラ」は見られなかったけど

途中で鳥も遊んでるし

眺めはサイコー。

時間もあったので陣場山まで行くつもりでしたが景信山から先の足元が悪く引き返し、日影林道経由で下山。
日影林道手前のお気に入りの場所でお昼。
治療づくしだったけど、最後はお山で過ごせて良かったと、今年をひとりしみじみ振り返りました。
お疲れ様でした、自分。でも、挑戦という意味が改めてわかった良い一年だった気がします。

2014/12/29

「いつかは」は、夢のまま。

来年のとあるイベントに参加する事にしました。

正確には、数年前にそれに参加したくてトレランを始めようと思ったのですが去年乳がん告知を受け、そして今年は治療。もし治療が無かったら今年出てたのかな?とちらっと思うけど、それは考えても仕方がない!
"どんなに先が見えなくても、そこから抜け出すには前進するしかない"(パトリック・モディアノ)

「いつかは、いつかは」と思うばかりでは、いつまで経っても実現しないですからね。

2014/12/28

消化不良!

しばらくお山に行ってないので、寒かったけど歩きに行ってきました。

高尾ではなく、超久しぶりの衣笠です。むかーし1度行ったので地図持って思い出しつつ、まずは衣笠公園へ…と向かったけど、あれ、標識がない。
この教会の付近にあった気が、と思いながら進むと何と工事中。
キョロキョロしていたら「どこ行くの?」とおばあちゃんが声かけてくれました。衣笠公園へ、と答えると土砂崩れで通行止めとのこと。
ぐるっと迂回して、衣笠公園へなんとかたどり着きました。

見晴台からはうっすら富士山。

その後衣笠城址を通過し、大楠山へ。
落ち葉で覆われた道を登ったりしつつ、順調に。

さて、この先の橋を渡れば。
あれ。
何と、また工事中でした!(>_<)

とりあえず迂回したものの、だんだん面倒になり、結局迂回して大楠山に向かう別れ道で衣笠駅へ戻りました…ああ、なんか消化不良。
アップダウンのある住宅街を歩いたのが殆どでした。
人がいないのは良いけど、これなら高尾山行けば良かったかな、と。
何だかシャキッとしないままの今年のお山納めでした。とほほ。

乳がん治療で殆ど走れなかったのが、そのままって感じですかね。来年こそ!

2014/12/27

私の「がん」は私そのもの。

細胞は生まれて死ぬのサイクルを繰り返している。そのプログラムにバグが起きたのが「がん」なのではないか。
私の「がん」は私そのものなのである。

今年、乳がん治療の折々に浮かんだ「なぜ、乳がんになったのだろう」と言う自分の疑問に対する自分の答え。

初発だったので手術後は淡々と抗がん剤治療や放射線治療などを受けたけど、再発時は正確な予後を知ることで余生を計画的に過ごしたいと思う。

2014/12/26

働きながら、がん治療の一年でした

今日は仕事納め。
治療や副作用による体調不良で、よく休みました(>_<) が、周囲のおかげで何とか乗り切りました。
良かった。

年度替りには契約満了になるので、残り3ヶ月で少しでも恩返しをせねば。
と言いつつ、仕事始めの日はいきなり通院デーでお休みです。申し訳ないな。
治療と仕事の両立に、周囲の協力と理解は欠かせません。本当に感謝感謝です。

2014/12/25

ハーセプチン投与と息苦しさ

スポクラで、3回目のスプリズム サイクルイットに参加してきました。ヨガに出たいとスポクラに入ったけど、気がつけばむしろプールとかサイクリングとかに出ている私。まぁ、体力つけるのが目的なので継続できるように頑張りますに頑張ります。(とは言うものの、当初から寒い間だけジム通いの予定ですが)

もともと筋肉がつきにくく、ついてもすぐ落ちてしまうところに加齢、更に抗がん剤治療で筋力落ちた気がしていました。
副作用で浮腫んだ時もエレベーターやエスカレーターは控え階段を使ったり、できるだけ歩いたりしていましたが、運動しないと使わない筋肉は当然落ちるわけで…。歩幅も狭くなったと感じてます。フルマラソン走るまで3年計画で体力つけましたが、フル走った事があるとは思えないほど走るのがしんどいです。ハーセプチン終わったら、息苦しさが減ったりしないかなぁと思っているのですが、あまり関係ないのでしょうか。まぁ、息苦しいといっても、日常では感じないんですが。

2014/12/24

残る気になる症状-ラストケモから7ヶ月

ラストケモから7ヶ月がたち、副作用などで出た症状もだいぶ和らいできました。
その中で、いくつか気になる症状。
物忘れが激しい
口内炎ができやすい
方向音痴度が増した
月経が止まったまま
白血球数が少ない
ちょっとでも症状が消えて欲しいな。
昨日書いたように、手指の強張り感が殆ど無くなってきました。

2014/12/23

手指の強張りが消えました!-ラストケモから7ヶ月

朝起きた時に感じていた、手指の強張りが、ここ1週間前辺りから殆ど感じなくなりました。やったー!

夜中にトイレに立つなどで目が覚めた時にも指が曲がらず強張っていて、引き戸を開け閉めしようとウッカリ、力を指にかけると痛みが走っていました(>_<)

症状が出始めたのはラストケモから1ヶ月辺りからで、最初は右手指に違和感があるだけだったのが徐々に強張りの範囲が広がり左手も強張るようになり、時間も長くなって、一番ひどい時は昼くらいまで強張りを感じていました。日中でも、職場で重いファイルを手に持って調べ物していて、ファイルを下ろしたら、握っていた形のまま指が曲がっていたり。

そのうち逆に強張りの時間が短くなってきて、強張る範囲が狭くなりましたが、先に右手だけが強張り感が無くなって、左手指だけが夜中と朝の起きがけにちょっと引っかかっている感覚になりました。
ここ1週間程前から違和感が無くなった様に思いながら、また復活するかも?と様子見してました。でも、明らかに違和感が無くなってきました。
ラストケモから7ヶ月、症状が出始めてから半年にしてようやくです。

出始め頃にネットで調べている中で乳がんの先輩Blogでも似たような症状を読みました。症状が出た時期も期間も類似していました。
担当医に言っても原因などは言われず。浮腫みとは違う気がするし…。

とにかくこのまま元通りになって、朝起きた時も爽やかに目覚めたいな。
あとは物忘れが激しくなったのと瞬間の判断力の低下や方向音痴具合が増したのが、何とかマシになって欲しいです。(無理かな…)

2014/12/22

食べ物に恨みはないけども。

動画のアクセシビリティ対応の勉強で、本日は昼から外出。ランチは途中の新宿御苑近くで食べました。


ティラミスが美味でした♪

乳製品好きですが、さすがに最近気をつけています。前はおやつや夕飯にチーズ食べる事もありましたし、子供の頃は牛乳が水代わりでした。
よく「◯◯を食べると…」と言うのが雑誌などの記事にありますが、通常の生活をしていて、何かの食べ物でがんになったり治ったりすることはないと思っています。が、つい買わなくなってきているのがチーズやヨーグルト。
ただカルシウムは取りたいので、小魚や干し海老をオヤツやお弁当に使うようになりました。

明日はお休み。
山行はできそうにないので、プール行くかな。

2014/12/21

初めてのサイクルパンツ

スポーツクラブで2度ほど参加したバイクエクササイズ「サイクルイット」が楽しかったので、お尻痛くなる予防にサイクルパンツを購入。

上野のY's Roadに行きましたが季節柄薄手のものがなく、神田小川町へ移動。何店か周りオープン3日目のL-Beath Bikeで、パールイズミのサイクルパンツをオープン記念でお安くゲットできました。ラッキー♪

ヴィクトリアのポイントカードを持って行かなかったので、つけてもらいに早めにまた行かねば…。

帰路、神田小川町三丁目町内会で餅つきをしているのを見かけました。

我が家の近所でも今日は餅つき。年の瀬ですね。

2014/12/20

私、生きてるよ。

久しぶりに登る、プールに向かう階段。近づくにつれ、懐かしい匂いがする。

子供の頃にスイミングスクールに行ったおかげで、運動苦手な私が唯一自信をもって学校でも授業を受けられた水泳。数年前に一年くらいスポーツクラブに泳ぎにきていたけど、お休みした後乳がんが見つかったからしばらくぶりだ。帰ってきた、と言う感じが感慨深い。

体力ないのに泳げるのかなぁと少し不安に思いながら、プールに入ってみる。ゆっくり構えて壁をけって水に出てみる。勝手に足が水を打つ。ぐい、ぐいと手を前に伸ばす。自分の意思で手が動いている事を確認しながら、ゆっくり水を搔く。

あー、生きてる、生きてる。

蹴伸び下手だしキック弱いし、手の入水が肘が入るのが早いし、息継ぎの時に手がちょっと慌ててる。CVポートが入っている左手の炎症がまだ少しあるのか、伸ばすと痛い。
不恰好な泳ぎだけど、そんなことは今日はどうでもいいや。
良かった。私、生きてるよ。

2014/12/19

旅先の猫<沖縄編>

旅先で出会った猫、沖縄編。




どちらの子も人懐こかった。
蒸し暑いの苦手だけど、こう寒くなってくると沖縄もいいなぁと思う。
(住めば日常、なんだけど。)

のんびり好きなことしてストレス減ったら、乳がん再発の心配も減るのかしら。

2014/12/18

新しい限度額適用認定証、申請した?

手術、抗がん剤や分子標的薬の投与、放射線治療とがっつり治療費がかかったこの一年。
窓口の負担が軽減される「限度額適用認定証」がずいぶん役立ってくれました。
2015年に高額療養費の制度が変わるので、限度額適用認定証も差し替えになるということで先日申請書を出しました。
私はハーセプチンの投与がまだ4回あるので、やっぱり発行して貰っておいたほうが安心です。

改正前後の自己負担限度額はこんな感じ。
(改正前)
(改正後)
4ヶ月目〜とあるのは、多数回該当の場合です。

標準報酬月額がわからない方は、お給料明細で社会保険料の部分を見ると書いてあるかもしれないですね。(会社によって、ですが…)

2014/12/17

飯山市からふるさと納税の御礼が!

飯山市に納めた「ふるさと納税」の御礼の品が、今日届きました。
選択肢にあったお米と迷いましたが、お菓子の詰め合わせに。
思っていた以上にたくさんの和洋菓子が。日持ちするものや早めに食べたほうがいいもの、良い感じに詰め合わせてありました!

飯山市は、私の大好きな唱歌「ふるさと」のゆかりの地 北信州にあります。毎年参加している斑尾高原トレイルランニングの大会でもお世話になっています。
まさに「ふるさと」からのプレゼントですね。

この寒波の影響の大雪で忙しい時期でしょうに、ありがとうございます。
飯山市のふるさと納税の御礼は、お菓子の詰め合わせ以外にも宿泊割引券や入浴券など特典もいっぱいついてきました。北陸新幹線開通で行きやすくなるし、次回の旅が楽しみです。

そう言えば飯山市には名物のお地蔵さんがあるそうです。なんでも、東日本大震災の翌日におきた長野県北部地震のときにお地蔵さん7体のうち6地蔵がくるっと向きを変えたとか。
一斉に向きを変えたお地蔵さん、写真を見るとちょっと不思議な感じがします。
http://www.iiyama-ouendan.net/sightseeing/2012/06/1634.php

2014/12/16

耳が痛い話

耳が痛い話、と言っても聞きたくないような話題じゃなくて、文字通り耳が痛いという話を。

今日のように寒いと、耳が痛くてたまらなくなります。
これは寒さで毛細血管が収縮するとそれに対抗するために自然に自律神経反射がおこって血管が拡張され耳の血流がよくなります。その時に痛みを感じる物質も出るため、痛くなるのだそうです。

耳を温めると治るので、使い捨てカイロなどを耳につけて暫くすると痛みがひくとは思いますが、また冷えればまた痛みが出ますので、耳当てや帽子などで耳も防寒対策をすること。最近は100均でも耳当てを売ってます。
また、電子レンジで温かい濡れタオルを作り耳にあてたり、外にいるなら温かい飲み物を自販機などで買って耳にあてるとかでも、痛みが軽くなるかと思います。

耳が冷えているということは、体も冷えているはず。お白湯など飲んで体温もあげておきましょう。
なお冷えには生姜より、血行がよくなるビタミンEを。アーモンドやカボチャに含まれています。

2014/12/15

抗がん剤後、忘れっぽくないですか?

抗がん剤後、忘れっぽくないですか?

私はしょっ中忘れるようになりました。年齢を重ねたせいもあるのはわかっているのですが、記憶力や判断力が落ちたのは抗がん剤の副作用のせいだと思ってます。

とにかく忘れっぽいのです。

昨日は肉じゃがをとろとろ煮ている最中に別の作業をし、そのまま忘れてお風呂に入って、出てきてからびっくりしました。とろ火にしていたからまだ良かったですが、強火なら危なく焦がすところでした。反省。
さもありなんでとろ火にしていたとは言うものの、これから乾燥する季節ですし火を使う時は集中します。

買い物も忘れるし、仕事していても別のことをしているうちに最初の用事を忘れる。
短期的なことと言うか「あとで〜しよう」というのがダメです。

同時に幾つも処理するのも苦手になりました。が、それは抗がん剤やる前から少しづつできなくなってきていたかも。

判断力が落ちたせいで、思い込みや確認漏れがあった時に気づかずそのまま進めてしまい、あれ?と途中で思い直すというパターンも、この半年で増えました。

メモをとろう!とスマホのメモ帳に入れてみてもダメなので、アナログですが手帳にとにかく書くことにしました。手で書くと同時に目で見ながら確認もするので、スマホで打つよりは認識力は上がるように感じます。
ただ、先に書いたような短期的な出来事はまだやらかすかも…常に行動や思いついた事をメモする訳にもいかないので。
この副作用、「忘れん坊」病をどうしたものか、暫く悩みは続きそうです。

2014/12/14

「あの時はありがとう!」

初フルマラソンは一昨年の東京マラソン2012。昨年も続けて走る事ができました。
今年はまさに抗がん剤治療中で、むしろ抽選に外れてくれて良かった、と安堵。(抽選結果は前年夏〜秋に出ます。)
来年はどうかな、まだ走ってもヨタヨタだし…と遠慮がちに応募したのが伝わったのか、見事に外しました(苦笑)

でも、せっかく体力が戻ってきたので、ぜひ参加したい!
と言う事で、ボランティアに応募。EXPOのお手伝いをします。今日は、初心者のためのボランティアセミナーに参加してきました。

東京マラソンのボランティアは"Team smile"という名前です。ランナーとして参加した時、Team smileのみなさんに元気と励ましをたくさん貰いました。印象に残っているボランティアの方も何人もいらっしゃいます。
トレイルランニングの大会でもそうですが、ボランティアの方がいるから安心して大会に参加できます。

東京が一つになる日。
あの時の感謝の気持ちを胸に、誰かの役に立てるといいな。

2014/12/13

眉毛、復活!?に涙目〜メイク教室

抗がん剤FECの初回を投与したのが、ちょうど一年前の12月13日でした。
きっかり2週間後に、わさわさと脱毛し3日間「脱毛祭り」が。
その時には少ししか抜けなかった眉毛でしたが、FECの次に受けたドセタキセルの影響ですっかり薄くなってしまいました。

ラストケモから6ヶ月がたち、ふさふさだった髪の毛は復活したけど、ふさふさだった眉毛は薄いまま。
短いまつ毛は元どおり短いなりに復活したと言うのに。

化粧下手だから眉毛を描かなくて良いのは助かっていたんですが…。
毎朝、納得いかない眉毛ができあがる苦痛と寂しさときたら。化粧なんてどうでもいいと思っていたけど、情け無い眉毛やタカラヅカ眉毛やら安定しないのは何とかしたい。

そこで本日、一念発起して、今日はメイク教室に行ってきました。

私の骨格にあった眉毛がわかる眉毛コース45分間、マンツーマンでじっくり教えて頂きましたよ〜!
化粧とはいえ、眉毛がしっかり整った自分の顔みたら、まるで眉毛が復活したみたいでちょっと感動して、ウルッときちゃいました。

眉毛難しいんですよね、とレクチャーしてくれたお姉さん。
練習あるのみだそうで。

今回は一番の悩みの眉毛だけコースだったけど、時間できたら全体メイク教室も行ってみたいなぁ(´- `*)
髪はその人にあった髪型にするんだから、メイクは雑誌の受け売りにすることはないんですよね…。

2014/12/12

ハーセプチン14回目

本日は今年最後の通院デー。ハーセプチン14回目でした。
見たことない看護師さんだったせいか、点滴落ちるのが遅い。いつもなら1時間で終わるのに…一度見に来たときに「今日ちょっと遅いですね」と訴えたけど調整せず見て終わり。いつもの看護師さんも来ないので、コッソリスピードをいつも程度に…(ダメよ、ダメダメw)
終了する頃にようやく何度か対応してくれたことがある看護師さんが来て、「今日時間かかってるよね?」だって。やっぱり(T_T)

手術から一年ちょっと。今日は採血し、また、次回の腹部エコーの予約をしてきました。

乳がんが告げられ、治療内容の説明をされた時は「ハーセプチン18回か、長いな」と思ったけど、淡々と順調に14回こなせて良かったです。
抗ホルモン療法は2019年の夏まで続くけど…まぁ、先を考え過ぎてもしかなたないですね。
とにかくハーセプチンはあと4回!3月には終わって、cvポートともオサラバのはず。

2014/12/11

抗がん剤投与と死亡の因果関係

前立腺がんの抗がん剤ジェブタナを投与後に亡くなった患者さんがいるということで、ニュースになっていますね。亡くなった患者さんにはお気の毒に思います。またご家族の気持ちを考えると、複雑な気持ちになります。

ジェブタナの骨髄抑制がニュースで取り上げられていましたが、骨髄抑制はジェブタナだけではなく乳がんで使われる抗がん剤でも起こります。

自分の場合はFECでもドセタキセルでも好中球が減少しましたし、特に初回のFECでは発熱しました。39〜40℃出ました。予め医師が処方していた抗生物質を飲んで丸3日で下がりましたが、高熱が出たのは子供の頃以来で舌は真っ白になり、本当にしんどかったです。毎回著しく下がった白血球を上げるために、注射も打ちました。こちらは副作用の腰痛や背中痛が出ましたが、先生いわく「若いので遠慮なしに投与されるからねぇ」と気の毒がりながらも、きっちり抗がん剤は予定通り受けました。

発熱性好中球減少症ガイドライン通りに対応してくださったおかげで乗り切ることが出来ましたが、対応が遅かったり、私の体力が無かったらかなり大変だったのではないかと思います。(もっとも、体力無かったらFEC100はしなかったでしょうけど)

ジェブタナについては製薬会社から適正使用するよう注意喚起は出ていました。
一方でG-CSF投与が前立腺がんでは保険適用になっていない、というのはびっくりしました。乳がんではするのに…臨床を重ねて行くうちに治療方法も進むのはわかるのですが、もし保険適用になっていたら、対処も変わっていたのではないでしょうか。

素人考えではありますが、治療のための抗がん剤投与だったろうにと思うと切ない気持ちでいっぱいです。

因みに未だに私の白血球数は治療前より少なく、人間ドックでも引っかかりました。半年や一年くらいはこんな状態のようですが、それくらい強力じゃないとがんが再発しないよう抑えられないということですよね。副作用は辛かったですが、エビデンスがしっかりできていて保険適用の範囲内で治療が受けられたのは、ありがたいことだったと思います。

発熱性好中球減少など骨髄抑制については、hidechan 先生のblogがわかりやすいです。
http://hidechin-breastlifecare.blogspot.jp/2011/01/13.html

2014/12/10

手当て、とはよく言ったもの。

本日は年末に退職する人を囲んでのランチ。
ザッハトルテが激ウマでありました。

食べておきながら何ですが、最近寒いせいか、胃腸にきます。
(一応、せっかくのランチでしたが普段より控えめに食べました。)

今日はお腹を温めてやり過ごしました。
外からはホッカイロ。中からは温かい飲み物。夜はお風呂。
具合の悪い箇所は手でさすると楽に感じますね。まさに「手当て」です。

2014/12/09

ホットフラッシュにホットヨガが効いた?

ややこしいタイトルですが…。

スポーツクラブで、ホットヨガに参加しました。スタジオは遠赤外線効果とやらで、何もせずじっとしているだけで汗ばんでくるほど。ヨガの最中も、汗かくのでちょこちょこ何か飲まないといられないほどでした。

さて、翌日。
夕方になると出るホットフラッシュが、全く出なかったのです!
偶然かたまたまか、素直にホットヨガのせいなのか?
身体が温まって新陳代謝がよくなり、また、自律神経にもいい効果が出たのでしょうか?
一回や二回ではわかりませんが、確かに前々から運動した日はホットフラッシュが出ないか又は軽いなと感じてはいました。

体幹を鍛えるためにヨガをしてみようと思ってましたが、ホットフラッシュにも効果あるなら一石二鳥で頑張れそうです。

2014/12/08

「よく眠るためのヒント」

抗ホルモン剤の影響なのか、いや、抗がん剤していた時に月経が止まったからなのか、何だか眠りが浅くなっていて夜中に目が覚め、日中の午後にすごい眠気に襲われる時があります。

日中眠いのは明らかに普段の睡眠時間が足りてない証拠。
そこで、ぐっすり眠るプロジェクト。同じような方の参考になれば幸いです。

-決まった時刻に起きる
休日と平日の起床時間の差を少なくしたほうが良いです。寝だめってよく聞くけど、できません。

-朝日を浴び、また、同じ時刻に朝食を。
体内時間の1日は25時間。朝日を浴びると24時間にリセットできるそうです。朝食を同じ時刻に食べるとリズムができて、リセットに役立つとか。

-メリハリある生活を
夕方から宵の口にからだを動かして少し体温を上げておくと、就寝の頃に体温が下がってスムーズに眠りに入れるとか。
軽く汗ばむ程度の運動30分くらいでいいそうです。

以上、よく眠れるヒント3つでした。
今夜はよく眠れますように。

2014/12/07

うちなー茶屋 ぶくぶくで「ぶくぶく茶」

「ぶくぶく茶」ってご存知ですか?
見た目はジャスミン茶の上に泡が立っているものです。

沖縄では昔はあちこちで一般的によく飲まれていたけど、戦争中に道具が焼けるなどして絶えていたものを、最近になって復活させたそうで、飲める場所は限られていますが、少しづつ広がってきたようです。

どれだけぶくぶくかと言うと。
上から。
横から
こんなにぶくぶくです!
泡はお米だそうです。沖縄のお水じゃないと、こんなにぶくぶくとしっかりした泡にはならないのでしょうね。

うちなー菓子のぽーぽーとのセットで頂きました。

ぽーぽーは、お味噌が塗ってあるので、塩っ気があります。

那覇市の壺屋、やむちん通りのすぐそばにあるお店で頂きました。

那覇市内では首里や牧志に、ぶくぶく茶が頂けるお店があります。
古民家を改築した店舗はまったりした雰囲気です。那覇に行かれる時はぜひ。

那覇市壺屋1-28-3
うちなー茶屋 ぶくぶく
*小学生以下のお子さんは入れません