2014/06/29

抗がん剤の広告を見かけないのは何故か

「癌」と「がん」は病名だから「がんが治る」とか「がんに効く」などと、がん抑制やがん予防をうたう商品の広告はありえません。制がん効果を一般向けに広告することは薬事法第67条で罰則付きで禁じられています。
(「ガン」は病気じゃないのでよく使われるとか…要注意。)

医薬品の抗がん剤であってもNGです。
だから抗がん剤の一般向け広告は見かけないのですが、禁じられている理由は「抗がん剤は副作用が特に強いため、患者が本来必要な薬ではなく、広告の薬を選べば、健康被害を受ける恐れが強いため」だそうです。(yomi Dr.「抗がん剤記事に製薬会社が金銭…薬事法違反か」http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=89536)

「がん」は悪性腫瘍全般のことで、「癌」、肉腫、白血病や悪性リンパ腫などが含まれるけど、「癌」には肉腫や悪性リンパ腫は含まれ無いのだそうです。

今日の朝の散歩は雨に降られたけど、シャワーランもして気持ちよかったです。足首周りも随分むくみが減ったのでだいぶ楽になり、2kmを2回走れました。腕の血管も見えてきて、全身のむくみが取れてきたのを実感しました。
写真は散歩コース途中のひまわり。

むくみはあとちょっと!