2014/06/01

あと何回季節が巡るの?

真夜中に目が覚めて、しばらくウダウダしていたら思い出しました。今年も梅シロップ作ろう。

青梅仕入れてきました。
今年はうまく行くかな?
去年は梅シロップを2回作ったのですが、2回目の仕込みで水分が残っていたのが敗因で、途中から発酵してしまいました。(そうなったら発酵止めればよいのですが) 反省を生かし、今年はしっかり天日干ししてから漬けました。

容器に入り切らなかった青梅は、実験的に甘酢漬けにしてみます。

甘酢漬けと言えば、新生姜を買ったまま仕事と通院に気力を奪われて放置していたのを思い出し、新生姜の甘酢漬けを今年もつけました。
いわゆるガリ。つけ始めは白かった新生姜が見る見るピンク色に変わっていく様がきれいです。

他には頂き物のメロンを酵素メロンシロップに。こちらは初めてのチャレンジです。3週間前に漬けたレモンソルトもぼちぼち使えるかな。

一昨年の夏前に長年の気を張る事が一区切りして、もうあとの人生はのんびりまったり、時々お山を走ったりして年を重ねて行きたいなと思っていたのに、何で乳がんになったのかなぁ。右乳がんになった人に聞くと「原因がわからない」と答え、長年の家庭内でストレス(相手は男性)を抱えていた人が多いと聞いたけど、本当にそうなのかも。
過ぎた事は考えても仕方がないと思いつつ、実家の母が「がんの人は親戚にも誰もいないのに、何で乳がんになったのかねぇ」と遊びに行くたびに毎回呟いてしまうように、自分でも不思議でならないのです。

今日は少しだけ左足がマシになりました。でも、歩くと痛いです。

新生姜の甘酢漬けと梅シロップ、あと何回漬けられるんだろうか。シワシワのおばあちゃんになって梅仕事しながら、杞憂だったね、と笑える日がくるんだろうか。