2014/03/08

恐怖のチャイム

休日の昼下がり。猫は昼寝し静かな我が家に、突然鳴り響く音。
「ピンポーン」
猫は身を起こし、玄関を睨み付ける。せっかくの睡眠を邪魔しやがって。しかし、その気持ちは伝わることなく、再び鳴り響くチャイムの音。
「ピンポーン」
しぶしぶ、インターホンに近づく私。年のころ30歳手前ぐらいの見知らぬ男性が、インターホンの映像に映っている

うーむ‥出るのやめた! だって、今日は私以外に誰もいないんだもの。脱毛中の頭でのんびりしていた時に急に来ても、帽子かぶるのもズラ子さんかぶるのも、面倒くさいんだもの!

どうせセールスなんでしょ。抗がん剤で脱毛した頭で出てやったら、ひるむかしら。でも、セールスお断りの集合住宅に、どう突破したんだか知らないけど、ノコノコ入ってきて周っているような人は図々しそうだから、それぐらいじゃひかないかな。通報しないだけ感謝してね~。

FEC1クールの2週間目に脱毛したあと、1ヶ月ほどで黒っぽいものが生えてきたけど、その後伸びない。その後受けている抗がん剤が成長を阻害しているらしく、これまでだった1ヶ月で1cm余裕で伸びていたのに、残った毛も含めてほんの数ミリしか伸びていない。次のドセタキセルでもどうせ抜けるのだろうな。

近所の方がお子さん小さいときに「あかちゃんが寝ていますので、チャイムはご遠慮ください」ってインターホンに張り紙していたけど、あれ出そうかしら。


「安眠妨害、はんたーい!」