2014/03/07

術側と反対の左腕があがらない

CVポートを入れた左腕が相変わらず上まであがらず、主治医に訴えたところ
「心理的なものもあるかも知れないので、リハビリしていきますか」
とのこと。

リハビリなんて看板掲げていなかったよなぁ、このクリニック。と思ったら、後で聞くと事務担当の方が理学療法士の資格をとり、サービスでアドバイスしてくれているとか。しかも、無料!!知らなかった!

診てもらったらリハビリの方曰く、
「四十‥(カルテをちらり)あ、五十肩みたいなもんですね」
と。言い直さなくていいの!(笑)
CVポートを埋めた後、しばらく二の腕が炎症になり10日間くらい動かさなかったせいでしょうとのこと。肩の稼動域はほかの箇所より広く、いろいろなパーツの組み合わせなので、どこかが調子悪いと他が補っているうちに固まって動きがわるくなるそう。
インナーマッスルをほぐすストレッチ方法を3種教えてもらったので、しばらくやってみよう。


来週末は初めてのハーセプチンとドセタキセル。入院で3週間おきに4回治療。今のFECとはまた違う副作用が、自分の場合はどうでるのか気がかり。FECの副作用や体調不良のパターンも判ってきたので、対処方法も慣れてきたのだけどな。


仕事は午後も休みを貰ったので、久しぶりに少しだけジョギングしてみた。
途中、休み休みウォーキングで実質走ったのは2kmもないくせに疲れたけど、体を動かすのは気持ちいいね。赤坂チャリティマラソン、参加できるといいな。

悪玉コレステロールがちょっと高めなのに、またこんなものを食べてしまった…(。-_-。)