2014/03/11

手術後・治療通院中マーク うさポン缶バッチが着ました

通院日以外は毎日仕事をしていますがさすがに夕方にはしんどくて、最寄り駅からの始発をしばらく並んで待って、座って帰路についています。

ところが。
たまに会う女性で後から隣に座ってきて、グイグイ肩で押してくる人がいて困ってます。避けても避けても、どんどん押してきて、しまいには体重を預けてくる…。こちらは逃げ場がなくなってしまいどうしようもない状況になってしまっても寄りかかってくる有様です。
しばらく見かけなかったので安心していたのですが、今日も隣にきてやられてしまい、いま、脇のセンチネルリンパ節生検の傷跡がズキズキしています。
最初は、その方は読書をしているので少しスペースが欲しいのかなと、それとも反対側から押されているのかな、と思ってましたが、それにしても異常なくらい体重をかけてくる‥。しかも隣に来るたびにその調子なので、何がしたいのか理解に苦しんでいます。たまりかねて席を立とうにも電車は混んでいるし。どうしたものか。こちらが後から座るのならその人のそばに座らなければ良いのですが、毎回その人が後から座るので弱ってます。

そんなこんなで痛みに堪えて帰宅したら、ポストに届いていました。
術後・治療中マーク うさポン缶バッチ。

  このマークを見かけた方は席を譲ってください、というマークではなくて、優先席に座っていたら座っている理由があるのだと ただ、分かって欲しい。

そういった気持ちが入ったマークです。
決して親切をしてくれと言っているわけじゃなく、優先席に座っちゃってますが、今日はしんどくて…ごめんなさい、お許しを、っていう気持ちの表明と言うか。

まぁ、いずれにせよ、前述の女性には理解して貰えない気がする…無用な争いはするまい…。あわないように車両を変えて、また隣に来たら即効逃げよう。
マタニティマークをつけている妊婦さんが嫌がらせされる、なんてニュースも見ましたし、なんだか悲しい世の中です。殆どの人は、もともと親切な気持ちを持っていると思うんですけどね。震災直後に節電で駅などのエスカレーターが止まってしまって困っているお年寄りや障がい者の方、赤ちゃん連れのお母さんを手助けしている方をたくさん見かけましたから。



今日はお弁当のご飯に、ちりめんじゃこと一緒に実山椒の醤油煮を混ぜてみました。