2014/02/08

北千住東口ラーメン:らーめん汐屋そう壱

北千住駅東口駅前にあった味楽が突然閉店し、その跡地にできた「らーめん汐屋そう壱」。
当初は日中しか営業していなくて18:00閉店、会社帰りには真っ暗になってましたが、夜も営業が始まりました。
大雪降る中出かけた帰りに寄ってみました。
推しは塩のようで、迷ったけど特製醤油ラーメン。950円。
塩よりかなり太麺。
焦がしネギと鰹だしの香りがします。
味は割とさっぱり。せっかくだから、もうちょっと昔風の支那そばでも良いかな。可もなく不可もなし。
塩も味見したけど、どちらも私にはちょっと濃く感じました。お味噌やつけ麺はどうかな。次の機会に。

ニンニクがほどほど効いた餃子は美味でした。300円。

今度炒飯餃子食べてみようかな。

すぐそばにあった、らーめん子竜さんみたいに半ラーメンがあればいいのに、ってたくさん食べられないくせに欲張りな私はいつも思うんですが。

店内は、味楽さんの内装をきれいにした、って感じでカウンターや席数はほぼ同じに見えました。厨房も味楽さんのを再利用したのかな。
内装が明るいので女性も入りやすです。

らーめん汐屋そう壱(月曜定休)
東京都足立区千住旭町41-2