2014/02/27

消費増税で医療費も↑↑

4月から5%から8%に改定される消費税。
医療は非課税だから関係ないのだろうと思っていたら、違ってました。

診療報酬は2年に1回のペースで改定されており、この4月から一般の病院や診療所の『初診料』が120円引き上げられ2,820円に、『再診料』は30円引き上げられて720円になるのだそうです。
3割負担の場合だと、窓口での負担額は初診料で36円高くなり846円に、再診料で9円高くなり216円になります。微増。でも何気に値上がり。

他には『入院基本料』や調剤薬局が取る『調剤基本料』も引き上げになるそうです。
知らなかった。ニュース見ていないのがバレバレです。

読むと、医療サービス提供のための準備のために消費税を払っているのに患者から受取る消費税がなく、消費税を払っているだけになっているため「損税」と言われており、この「損税」問題解決のため初診料・再診料の値上げとなる、と。わかったようなわからないような。

なんでも値上げの話ばかりではなくて、4月から調剤薬局でのおくすり手帳を必要としない患者の『薬剤服用歴管理指導料』は、1回あたり340円に引き下げられる(現在は410円)のだそうです。
3割負担の方は1回20円の節約、と。

そもそもですが『初診料』と『再診料』を自分メモも兼ねて最後に。

初診料
その病気やケガで、初めて医療機関を受診した時にかかる基本料金。
再診料
その病気やケガで、2回目以降に医療機関を受診したときにかかる基本料金。入院用のベッド数200床以上の病院では外来診療料と名目が変わる。

病気になると何かと気になるお金の話。「あっ、そう言えば」ってヒントになればいいなぁと思いつつ医療費に関するお話しを書いて、paradise monkey 医療費でまとめてます。
昨日アクセスが多かったトップ3。読んでいただき、ありがとうございました。

1. 年金積み立てやめました。
病気も前向きにとらえて、将来を見直す機会でしょうか。
2. あれっ、がんで住宅ローン免除?!「どきっ」‥としたけど一瞬でした
住宅ローン申込者で団体信用生命保険に入っている方、要チェック! もしや住宅ローン負担が軽減されるかも。
3. 高額療養費が続くと窓口負担が軽くなるケース
過去12カ月間で何回か高額療養費対象ありませんでしたか? 複数回あると自己負担限度額が8万円台から4万円台に減ることが。

今日はしじみと生姜の混ぜご飯に、牛肉としめじのふんわり卵炒め、茄子とベーコン味噌炒め、野菜の塩麹づけでした。


病気になると何かと気になるお金の話。何かのお役に立ったようでしたら、ぽちっとして頂けると嬉しいです。