2014/01/24

白血球数が低くて〜乳がん抗がん剤治療FEC投与15日目副作用

乳がん抗がん剤治療FEC投与2クール目15日目です。
高熱が出て苦しかった前回と違い体調は良いのですが、白血球数が1,500になっていて注射になりました。FEC投与した時は6,500でしたから、かなり下がってしまったんですね。

主治医に確認したかった月経周期の乱れは様子見。ただ、もう止まるでしょうとの事でした。生理痛はシプロキサンとロキソニンは相性が悪いとのことで、カロナールを出してくれ、また、今回は便秘がきつくて便秘薬が効かなかったかった事を伝えたら、便秘対策はマグミットに変わりました。

来週はFEC投与3クール目。
1クールの2週間目に始まった脱毛でほぼ抜けた頭髪でしたが、ぼちぼち生えてきています。
「また、抜けちゃうんですかねぇ」
主治医に聞いたら
「いやぁ、抜けないんじゃないかなぁ。抜けちゃう人は産毛まで抜けるけど」
との事。薬が変わったら?と聞きましたが、それも抜けないと思うけどね〜との返事でした。
小指の爪が剥がれたのは、また生えてくるからね、と言ってもらい、ちょっと安心。

しかしまぁ、次から次へと副作用が出ること出ること。
お昼ご飯は美味しいお蕎麦をペロリと平らげたんですがねぇ。